• アップルミュージックを今すぐ解約したい
  • 使ってみたいけど簡単に解約できるの?
  • 解約する際に違約金がかからないか心配…

音楽配信サービスの中でも利用者数が非常に多いアップルミュージック。業界最長の3ヶ月間無料トライアルはかなり魅力的ですが、上記のような不安を抱える方も多いと思います。

まずここで結論から先にお伝えすると…

  • アップルミュージックの解約方法⇒「ホーム画面の設定を開く→ユーザー名をタップ→iTunesとApp Storeをタップ→登録→トライアルをキャンセルする」この手順で解約を行う。
  • 解約にかかる時間⇒約5分ほどで完了する
  • 違約金について⇒無料期間のみの利用でも違約金は発生しない。

このようになりますね。

今回は、アップルミュージックの解約方法をはじめ、無料期間のみで解約する際のポイントについても解説しています。上記よりもっと詳しく知りたい方は、ぜひ下記のコンテンツを参考にしてみてくださいね。

★3ヶ月間無料お試しをする⇒Apple Music公式サイトへ

Apple Music アフィリエイトプログラム

ファイブ 無料動画
警視庁いきもの係 動画無料
グッド・ドクター無料動画
絶対零度 動画無料
昼顔動画無料

アップルミュージック(Apple music)の解約方法を画像で解説

VOD君

さっそくアップルミュージックの解約方法(自動更新をオフにする方法)を詳しく解説していくね。手続き完了までの流れはコチラ。

  • ホーム画面から【設定】をタップ
  • 【アカウント名】をタップ
  • 【iTunesとApp Store】をタップ
  • 【Apple ID】をタップ
  • 【登録】をタップ
  • Apple Musicメンバーシップの下部【トライアルをキャンセルする】をタップ
  • 解約(自動更新停止)完了
管理人ほほえみ

アップルミュージックの手続きは若干クセがあるから、自分一人でやるとなると少し大変かもしれないわ。そこで、今回は画像付きで丁寧に解説していくわね。

まずは、端末のホーム画面内にある「設定」をタップしましょう。(アプリ経由でも解約はできますが、設定からの方がよりスムーズに手続きを行えます。)

設定を開いたら「アカウント名」をタップ

設定画面を開いたら「アカウント名」をタップしてください。

アカウントページ内の「iTunesとApp Store」をタップ

続いては、ページ中ほどの「iTunesとApp Store」をタップしてください。

ページ上部の「AppleID」をタップ

ページが切り替わると上部にご自身の「Apple ID」が表示されるのでそちらをタップしましょう。

「Apple IDを表示」をタップ

Apple IDをタップすると上記のようなポップアップが現われます。「Apple IDを表示」をタップしてください。

Apple IDの項目内の「登録」をタップ

次は、ページを少し下にスクロールすると表示される「登録」をタップしてください。

ページ下部の「トライアルをキャンセルする」をタップ

するとApple Musicの登録内容が表示されます。項目上部にお試し期間の終了日も記載されているので、もしも忘れてしまった時は参考にすると良いでしょう。

このページ下部にある「トライアルをキャンセルする」をタップすればアップルミュージックの解約は完了となります。

※iOSのバージョンによっては「登録を解除する」と表示されます。

無料期間(トライアル期間)のみで解約する際の注意点

管理人通常

続いては、アップルミュージックをトライアル期間だけ利用してみようかなと考えている方に向けていくつかポイントを解説していくわよ。

無料期間のみの利用でも違約金は発生しない

冒頭でもお伝えしたように、アップルミュージックは解約時に違約金は一切発生しません

VOD君

無料期間は長めに設定されているけど、期間終了日まで利用しても解約すれば料金はかからないよ。

管理人ほほえみ

無料トライアルを試してみて「継続 or 解約」この判断は利用者が好きに決められるわ。

無料期間はいつからいつまで利用可能?

アップルミュージックの無料期間は3ヶ月間です。期間内に解約手続きを済ませておけば無料で利用する事が可能になります。

こちらに無料トライアル登録後の流れをまとめたので、参考にしてみてください。

アップルミュージックの無料期間は3ヶ月間

登録した日付の翌日が無料トライアル終了後の請求日になる。

無料期間が終了すると自動的に有料プランに更新されるので、トライアルのみの利用を考えている方は注意してくださいね。

画像のように、仮に1日にトライアルをスタートした場合は3ヶ月後の1日が締め締め日に設定されます。つまり、その翌日(2日)が請求日となるので、請求日の前日までに解約しておけば料金はかかりません。

VOD君

ただし、Apple公式では「解約は更新日の24時間前に行ってください」とアナウンスされているんだ。ギリギリに解約をするとシステムに遅れが生じて契約が更新されるケースがあるからだよ。

解約しても終了日までは無料で使えます

解約した時点で楽曲が聴けなくなる」…多くの音楽配信サービスがこのように設定していますが、アップルミュージックに関しては、解約してもトライアル終了日まで利用する事が可能です。

管理人通常

極端な話、無料期間のみの利用を考えている方は「登録した後にすぐ解約」といった事も出来ちゃうワケね。

VOD君

早めに解約しておきたい…だけど手続きした時点で使えなくなるのは…」こんな経験がある方もアップルミュージックなら安心して使えるよね。

解約時のポイントをおさらい

管理人ほほえみ

ひとまず上記でお伝えした解約時のポイントについて簡単にまとめるわね。

  • アップルミュージックは解約時に違約金は発生しない⇒無料期間のみで利用しても問題ナシ
  • 無料期間は3ヶ月間⇒期間内(締め日まで)に解約すれば月額料金は発生しない。
  • 解約しても終了日まではそのまま使える⇒登録後すぐに解約しても3ヶ月間は無料で利用できる

月額料金の対応期間

こちらでは、アップルミュージックの料金システムについて解説していきます。

上記でも触れた通り、アップルミュージックは登録した日付が毎月の締め日に設定されます。例えば、無料トライアルに登録した日が15日だった場合、無料期間の終了日は3ヶ月後の15日。

それ以降、毎月16日に1ヶ月分の料金が請求されるわけですね。

先ほどと似ていますが、こちらの図を見ていただくと理解しやすいかと思います。

アップルミュージックは登録した日付が「毎月の締日」その翌日が「請求日」となる

有料会員に登録した後の流れはこのようになります。

締め日までに解約が済んでいれば翌月から請求はストップします。継続する場合は手続きは必要ありません

管理人通常

アップルミュージックの場合、登録した日付に応じて請求日・更新日が変わるけど、いつ有料会員に登録しても損をしないのがポイントね。

支払い方法は2種類

これまでお話ししたように、1ヶ月ごとに利用料金を支払うのが基本ですが、アップルミュージックには1年間の料金をまとめて支払う方法も用意されています

VOD君

この支払い方法のメリットは、10ヶ月分の料金で12ヶ月分利用できるコト。毎月支払うよりも1980円お得になるんだ。

管理人怒り

有料会員を検討されている方の中で、しばらくの間アップルミュージックを使おうかな…なんて場合は、この方法を選択してみても良いわね。

解約前にチェック!アップルミュージックのサービス内容

月額料金 基本プラン:980円
学生プラン:480円
ファミリープラン:1480円
無料期間 3ヶ月間
配信楽曲数 約4500万曲
オフライン再生
(ダウンロード)
対応
特徴 ・邦楽/洋楽ともにラインナップ数は多い
・比率的には洋楽の方が多め

アップルミュージックはストリーミング再生・ダウンロード再生に対応した音楽配信サービスです。

ご存知の通り、最近ではdocomoやauをはじめとした携帯キャリアも音楽サービスに参入していますが、未だなおアップルミュージックは非常にシェア率が高いですね。

「dヒッツ」や「うたパス」は月額500円ほど。それに対してアップルミュージックの料金は980円と少し高めな印象を受けますが…

  • 楽曲数が4500万
  • オフライン再生可能の楽曲数に制限なし
  • 関連アーティストの表示・学習機能が優秀

このように、一部の機能だけ見ても料金相応のサービスは確実に受けられるでしょう。

dヒッツなどの格安音楽配信サービスは料金が安い反面、「楽曲数が少ない」・「オフライン機能に制限がある(dヒッツ、うたパスは毎月10曲づつダウンロード可能枠が増えていく)といったデメリットもあるため、一概に安いサービスを使うのがベターとは言えません。

好きな場所で好きなだけ曲を聴きたい…そんな方にとってオフライン再生機能はやっぱり外せませんよね。

関連アーティスト表示機能【For You】の精度も優秀

「他のアーティストも探したいけど好みの曲を見つけるのは大変そう」CDレンタルでも音楽配信サービスでもこんな悩みを抱えている方は多いハズ。

しかし、アップルミュージックのFor Youなら手軽にあなた好みの楽曲が見つかるでしょう。

この「For You」は、ユーザーが聴いた楽曲ジャンルの関連アーティストを自動で表示するリコメンド機能と呼ばれるモノです。使えば使うほどシステムがユーザーの行動を学習し、より的確に好みのアーティストを探してくれるという点が注目ですね。

もちろん、他の動画配信サービスにもリコメンド機能はありますが、「関連アーティストが表示されても毎回同じ」なんてケースも…好きなジャンルをもっと深く探りたい方はぜひFor Youを体感してみてください。

まとめ

では最後に、これまでお伝えした内容をまとめていきますね。

  • アップルミュージックの解約方法⇒「ホーム画面の【設定】→【アカウント名】→【iTunesとApp Store】→【Apple ID】→【登録】→【トライアルをキャンセルする】」この順番でタップしていけば約5分ほどで解約が完了する(アプリからも解約は可能)
  • 無料期間のみで解約する際のポイント⇒無料期間は3ヶ月間。期間内に解約すれば月額料金は発生しない。さらに、解約しても期間終了日までは好きなだけ利用できる。
  • 違約金について⇒アップルミュージックは無料期間のみで解約しても違約金等が発生する事は一切ない。
  • 月額料金の対応期間⇒登録した日付が毎月の締め日となり、その翌日が請求日(更新日)に設定される。有料会員に登録後、解約する際は締め日までに手続きを済ませておく。
管理人ほほえみ

他のサービスと比較するとアップルミュージックの解約方法はちょっと特種ね。アプリからも解約はできるけど、結局iOS端末の設定画面を操作する必要があるから、今回解説したようにホーム画面から設定した方がスムーズよ。

VOD君

登録した直後に解約しても終了日までは利用できる…という点も覚えておいてね。これまでお伝えした内容を理解したら、3ヶ月間の無料トライアルをこの機会に試してみよう!

★3ヶ月間無料お試しをする⇒Apple Music公式サイトへ

Apple Music アフィリエイトプログラム