最近ではバンド・アイドル・声優など様々なジャンルの方がApple MusicやSpotifyといった音楽配信サービスと提携していますが、需要はあるのに未だに配信されていない…といったアーティストも多いですよね。

中でもこの記事をご覧になっている方の多くは米津玄師に興味を持たれているかと思います。

  • 米津玄師の楽曲を視聴できる音楽配信サービスが知りたい
  • ブラウザ視聴じゃなくて曲をダウンロードして聴きたい

最初にこの部分から簡潔にお伝えしていきますね。

  • 米津玄師の楽曲を視聴できる音楽配信サービス⇒現状ではYouTubeミュージックのみ。
  • DAOKOや中田ヤスタカとのコラボ曲⇒SpotifyやAWA、Apple Music等の各音楽配信サービスで視聴可能
  • 米津玄師名義の楽曲を配信サービス上で視聴する方法⇒LINE MUSIC・Apple Musicでダウンロード購入して視聴する

この記事では、米津玄師を視聴できる音楽配信サービス・オフライン再生可能なサービスをご紹介しています。「もう少し詳しく知りたい」と感じた方は、ぜひ下記の項目も参考にしてみてくださいね。

ファイブ 無料動画
警視庁いきもの係 動画無料
グッド・ドクター無料動画
絶対零度 動画無料
昼顔動画無料

米津玄師の曲をダウンロード&視聴再生可能な音楽サービス

米津玄師の曲をダウンロード&視聴できる音楽配信サービス

冒頭でもお伝えしましたが、米津玄師は現在のところYouTubeミュージック以外の音楽サブスクリプションサービスでは楽曲を配信していません

管理人通常

SpotifyやApple Music等の聞き放題サービスでは視聴する事が出来ないのが現状ね。全体的をチェックしてみたけど、個人が作成したオルゴール版だったりカバー版しかないわ。

そのため、「楽曲を購入せずに音楽配信サービスで米津玄師を視聴したい」…という場合は、YouTubeミュージックを利用するしかありません。

楽曲数 お試し期間
YouTube Music 32曲(MVのみ) 3ヶ月
VOD君

YouTubeミュージックにはダウンロード機能があるし、3ヶ月のお試し期間も用意されているね。他の音楽配信サービスと同じ感覚で利用できるサービスだよ。

VOD君

ただし、YouTubeミュージックで配信されている楽曲に関しても現状では32曲のみ。他のアーティストのようにアルバム単位で配信しているのではなく、シングルのMVを配信している形ね。

DAOKOや中田ヤスタカとのコラボ曲はAWAやSpotifyで視聴可能

映画「何者」では米津玄師×中田ヤスタカ。「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」では米津玄師×DAOKOというコラボでテーマソングが挿入されましたが、これらのコラボ曲であればお馴染みの音楽配信サービスで視聴可能です。

月額料金 お試し期間
AWA 960円 1ヶ月
Spotify 980円 100円で3ヶ月
Apple Music 980円 3ヶ月
LINE MUSIC 960円 3ヶ月
dヒッツ 540円 31日間
Google Play Music 980円 30日間

※上記の月額料金・無料期間は2018年12月現在の内容となります。最新情報は各公式サイトをご確認ください。

管理人通常

月額料金も記載しているけど、この6種類のサービスには無料期間が用意されているから始めて利用する場合は0円で楽しめるわよ。

VOD君

中田ヤスタカやDAOKOとのコラボ曲が聴きたい方は、上記の配信サービスに登録すればオッケーだね。

米津玄師の曲を聴きたい方は楽曲購入可能なサービスを選ぼう

シングル楽曲(MV)をダウンロード視聴する場合はYouTubeミュージックコラボ曲であればSpotifyやApple Musicなどで視聴可能…とお伝えしましたが、米津玄師の楽曲のみを視聴&アルバム単位で楽しみたい方は楽曲を購入するしかありません

VOD君

つまり、米津玄師の楽曲を全て視聴するなら楽曲購入が出来る音楽配信サービスを利用する必要があるんだ。こちらの項目では定額で聞き放題かつ楽曲購入が可能なサービスを紹介するね。

月額料金 お試し期間
LINE Music 960円 3ヶ月
Apple Music 980円 3ヶ月
レコチョクBest 980円 1カ月
Google Play Music 980円 30日間

※上記の月額料金・無料期間は2018年12月現在の内容となります。最新情報は各公式サイトをご確認ください。

上記の4種類は月額料金を支払うことで500~4500万曲を自由に視聴できる定額制音楽配信サービスです。米津玄師は聴き放題楽曲に含まれませんが、サービス内で購入すればいつでも好きな時に視聴する事が可能になります。

VOD君

お試し期間を解約ならびに有料プランを解約しても購入した楽曲は自由に視聴することができるよ。

管理人通常

これまで伝えた通り、CD購入ではなく音楽配信サービスで米津玄師を全曲視聴するなら現状はこの方法以外無いわ。もしかすると今後サブスク業界に参入する可能性もあるけど、今すぐ楽しみたいならサービス上で楽曲・アルバム購入⇒オフラインで視聴…という形になるわね。

各サービスのお試し期間を利用する際の注意点

無料お試し期間を利用する際の注意点

Apple MusicやLINE MUSICを利用する場合、初回は無料お試し期間が適用されます。名前の通りお金をかけずに聴き放題サービスを使える…というわけですね。

VOD君

登録も簡単だから今スグ試してみてほしいんだけど、いくつか注意すべきポイントがあるからこの部分も念のため確認しておこう。

この項目で解説するのは以下の3点となります。

  • 解約するタイミングについて
  • 購入した楽曲は解約後どうなるのか
  • 解約時の違約金や追加料金について

解約はお試し期間が終了する前に済ませよう

VOD君

上記で紹介した音楽配信サービスにはお試し期間があると話したけど、期間が終わるとそのまま有料会員に移行するんだ。つまり、お試し期間が終了する前に解約を済ませておかないと月額料金が請求されてしまうよ。

サービス内容に満足できた場合は期間終了後も継続しても良いと思いますが、なるべくお金はかけたくない…という方は解約手続きは忘れずに行いましょう。

管理人通常

Apple MusicやLINE MUSICで米津玄師の楽曲を購入するなら有料会員である必要は無いわ。無料会員でも購入した曲はそのまま利用できるしね。

購入した楽曲は解約後も視聴できる

有料プラン(お試し期間)を解約してもサービス内で購入した楽曲は制限なしで視聴することが可能です。

VOD君

例えばApple Musicの場合、有料会員を解約してしまうと聴き放題サービス自体は利用できなくなる。でも、購入した楽曲に関してはそのままデータが残る…といった感じだね。もちろん、ダウンロードした状態で保存されているから外出時もデータ通信量を気にせず楽しめるよ。

解約時に違約金や追加料金は発生しない

VOD君

お試し期間中に解約すれば月額料金の発生を防ぐことが可能だけど、初めて音楽配信サービスを利用する人の中には「そんな使い方をしたら違約金がかかるのでは?」と不安に感じる人も多いはず。

管理人通常

でもその部分は安心してね。今回ご紹介しているサービスはお試し期間中だけ利用しても違約金は一切かからないの。

まずは、シングル楽曲を音楽配信サービス上で視聴するのか、あるいは楽曲を購入して全体的に楽しむのかで各サービスを選んでみましょう。

まとめ

では最後に、これまでお伝えした内容を簡単にまとめていきますね。

  • 米津玄師の楽曲を視聴可能な音楽聴き放題サービス⇒現状ではYouTubeミュージック以外は無料で視聴する事は出来ない。ただし、コラボ曲に関してはSpotifyやAWAを初めとしたサービスでも配信されている。
  • 購入してオフラインで視聴する方法⇒LINE MUSIC・Apple Musicなどの定額+追加購入可能な配信サービスであれば1曲単位あるいはアルバム単位で米津玄師の楽曲を購入できる。購入済の曲に関しては解約後も制限なく視聴する事が可能。
  • 各サービスのお試し期間利用時の注意点⇒①お試し期間が終了すると自動的に料金が請求されるので、費用をかけたくない場合は期間が終了する前に解約手続きを済ませておく。②今回紹介した音楽配信サービスはお試し期間中に解約しても違約金は発生しない。
管理人通常

結論としては、お試し期間を利用可能かつ米津玄師名義の曲を視聴できるのはYouTubeミュージックのみってことになるわね。でも、最近は有名アーティストが続々とサブスクリプションサービスに参入しているのに、どうして米津玄師はダウンロード購入・CD購入だけなのかしら?

VOD君

一部のサービスには流石に配信を始めるのでは…と思っていたんだ。米津玄師はレーベルがソニーミュージックレコーズだからSONYの出資先のLINE MUSICが配信をするんじゃないかってね。でも、紅白に出場が決まった段階でもまだ配信されていない。

VOD君

恐らくだけどレーベル側が配信を渋っているのではなくて、米津玄師本人の意向で「サブスクリプションサービスでは配信しない」と決めたんじゃないかな。もちろん推測ではあるけどね。サブスクの場合は、再生数に応じてアーティストに報酬が入る形だけど、CD/アルバム購入・ダウンロード購入に比べるとどうしても収益単価は落ちる。こういった収益の面はもちろん、やっぱりアーティストとしての価値…もとい音楽の価値を重視して今のスタンスを保っている気もするよね。

管理人通常

なるほどね…ただ、海外のニュースサイトだと、Appleに関しては2019年に楽曲のダウンロード購入を廃止する…みたいな報道がされているわよね。つまり、少なからずApple Musicがストリーミング再生のみになる可能性もあるってコト。蓋を開けてみないと分からないけど、今後サブスクリプションサービスの流れが加速すれば米津玄師をはじめ、まだ配信されていないアーティストが参入する未来もあり得ると思うわ。

 

★結局どれが良いの?音楽聴き放題サービスおすすめ

リッチマンプアウーマン 無料動画
最高の離婚 無料動画
問題のあるレストラン 動画
シグナル 長期未解決事件捜査班 無料動画
トクソウ 無料動画