WiMAXでもおなじみのUQモバイルですが、格安SIMも同じく大人気ですよね。料金の安さに加えて速度性能もグッド。

そんなUQモバイルを現在契約されている方・これから契約を考えている方の中には以下のような疑問を感じているかと思います。

  • すぐにUQモバイルを解約したい!…だけど手順が分からない
  • 解約に違約金はかからない?
  • 利用してみたいけど解約に手間はかからないの?
  • UQモバイルから別会社に乗り換える際の手数料が知りたい

まずはこの部分から簡潔にお伝えしますね。

  • UQモバイルの解約方法⇒【UQモバイルお客様センターに連絡する→解約の旨を伝える→質問に答えて手続きを進める→解約完了】
  • 解約完了までにかかる時間⇒おおよそ10~15分ほど
  • 電話が繋がりやすい時間帯⇒平日11:00~17:00の範囲がオススメ。ただしお昼時は混雑しやすいので避けるのがベター。
  • 解約時の違約金⇒データ通信+音声付きプランは利用開始から1~2年以内に解約すると10,260円の違約金が発生する。ただしデータ通信のみのプランであれば違約金はナシ。
  • MNP転出手数料について⇒契約から6ヶ月以降であれば3,000円。6ヶ月以内だと6,000円の手数料が発生する。

この記事では、UQモバイル格安SIMの解約方法をはじめ、解約時の注意点についてご紹介しています。「もう少し詳しく知りたいな」と感じた方は、ぜひ下記の項目もチェックしてみてくださいね。

ファイブ 無料動画
警視庁いきもの係 動画無料
グッド・ドクター無料動画
絶対零度 動画無料
昼顔動画無料

UQモバイル格安SIMの解約方法を解説!電話が繋がりやすい時間帯もチェック!

UQモバイルの解約はUQお客様センターから行う

管理人ほほえみ

ではさっそくUQモバイルの解約方法を説明していくわね!

解約の手順はこちらですね。

  1. UQモバイルお客様センターに連絡をする
  2. 担当者に繋がったら4つの質問に答える
  3. 注意事項・利用規約に同意する
  4. 回線の利用停止
VOD君

UQモバイルの解約は電話のみ。「ウェブからも解約できる」といった噂もあるけど、現状では解約もMNP転出手続きも電話からだよ。

解約する際の連絡先 UQモバイルお客様センター
0120-929-818
営業時間 9:00~21:00(年中無休)

では最初に「UQモバイルお客様センター」に連絡しましょう。

オペレーターに繋がった後は「格安SIMを契約しているのですが、解約手続きをお願いします」といった形で伝えてください。

この際に…

  • 解約の理由
  • 解約を希望するSIMカードの電話番号
  • 契約者の氏名
  • 契約時に設定した暗証番号

担当者から上記の質問が行われるので、事前に調べてメモしておくと良いでしょう。

質問に回答すると解約手続きが進められ回線が利用停止となります。下記の「解約前に覚えておきたい5つの注意点」でもお伝えしていますが、UQモバイルは解約した時点で格安SIMが利用できなくなるので注意しましょう。

月末は特に電話が繋がりにくい!平日の日中がベター

VOD君

他の会社もそうだけど、UQモバイルはタイミングによって非常に電話が繋がりにくい場合があるんだ。そのため、こちらでは解約する際にオススメの時間帯を説明するね。

まず最初に混雑する時間帯を簡単にまとめると…

  • 平日17:00以降
  • 休日・祝日
  • 月末
  • 営業終了間際

こんな感じですね。

お客様センターは休日・祝日でも営業していますが、平日に比べると電話回線が混み合います。ですから、「平日は忙しいから休日しか時間がとれない」という方は繋がるまでにある程度時間がかかる事を覚えておきましょう。

また、月をまたぐと料金が発生する関係上、月末は混雑する傾向にあります。普段に比べて非常に電話が繋がりにくく、自動音声に繋がると「現在電話が混雑しているためしばらく経ってからおかけ直しください」といったケースがほとんど…

VOD君

特にお昼時・営業が終了する間際はちょっと繋がりにくいね。

そのため、よりスムーズに手続きを行いたい方は「平日の11:00~17:00」を目安に連絡するのがオススメです。

解約時の違約金やMNP転出手数料について

UQモバイルの違約金とMNP転出手数料

管理人ほほえみ

続いては、解約する際に気になる「違約金」や「MNP転出手数料」をまとめていくわ。契約している期間によっても手数料は変動するからしっかり確認しておいてね。

まずは違約金から解説していきますが、最低契約期間を満たしている方もしくはデータ通信限定のSIMを契約している場合、違約金は発生しません

  • ぴったりプラン⇒24ヶ月
  • 上記以外のプラン⇒12ヶ月
VOD君

利用スタートから12ヶ月。あるいは24ヶ月が経過していれば解約時に違約金は一切かからないというワケだね。

ただ、最低契約期間を満たさずに解約すると「10,260円」の違約金が発生するので注意しましょう。解約の電話でもオペレーターから説明があると思いますが、利用開始から何ヶ月経過しているかを事前に確認しておくのがベターですね。

MNP転出手数料は3,000~6,000円

解約と同じくMNPを行う際も契約期間によって手数料が変動します。

契約から6ヶ月経過 3,000円
契約から6ヶ月以内 6,000円
VOD君

このように利用開始日から短いスパンで解約すると手数料がかなり増える。そのため、乗り換えによって得られる恩恵も考慮して手続きを行ってね。

  • 6ヶ月以内に解約およびMNP転出⇒手数料の合計【13,260円】
  • 最低契約期間を満たして解約およびMNP転出⇒手数料の合計【3,000円】

解約前に覚えておきたい5つの注意点

管理人通常

こちらの項目では、解約時の注意点をいくつか紹介していくわ。違約金やMNPの手数料については理解したと思うけど、他にも気を付けてほしい点があるから合わせてチェックしてね。

全体の内容はコチラになります。

  • 解約が完了した時点でUQ格安SIMは使用できなくなる
  • MNPを希望する場合はタイミングに注意
  • 解約月の請求額はプランによって異なる
  • 解約するとキャリアメールが使用不可に
  • 不要になったSIMカードの処分について

解約手続きが完了した時点でUQ格安SIMは使用不可に

UQモバイルは解約が完了した時点で格安SIMが利用できなくなります。(MNP転出時を除く)

管理人悲しみ

つまり、格安SIMの解約だけの場合は、手続きの電話が終わると使えなくるってコトね。

また、「〇日後に解約したい」といった指定には対応していません。そのため、次の乗り換え先が決まっていない状態で手続きを行うとWiFi限定でしかスマホが機能しなくなるので注意しましょう。

MNPを希望する場合は手続きするタイミングに注意

MNPを利用して他社に乗り換える場合、電話手続きを行ってもその場で解約は完了しません。「MNP発行⇒乗り換え先で契約した時点でUQが解約される」…こういった流れとなります。

そのため、MNPを発行してから月をまたいでしまうとUQの料金が再び請求されてしまうので、乗り換える際はタイミングに注意しましょう。

VOD君

また、MNPは発行してから15日間が有効期限…と言う点も覚えておいてね。

解約月の請求額はプランによって異なる

解約した場合、その月の料金はどうなるの?」こんな疑問を感じている方も多いと思いますが、UQモバイルは加入しているオプションによって日割り請求・満額請求が適用されるかが決まります

・セキュリティサービス
・通話明細サービス
・たっぷりオプション
満額請求
上記以外のオプション 日割り請求
VOD君

解約手続きを行った前日までが日割りで計算されるよ。例えば月額1,980円のプランを15日まで利用するなら請求額は1,000円弱だね。

解約するとUQのキャリアメールアドレスが失効する

ご存知かと思いますが、UQモバイルでは専用のメールアドレスを利用できるオプションが存在します。「@uqmobile.jp」というアドレスですね。

解約手続きを済ませるとこのメールアドレスも利用停止となるので注意してください。

管理人通常

普段からフリーメールアドレスやLINEを使っている人は大丈夫だと思うけど、もしも仕事用にメールオプションを利用している場合は気を付けてね。

不要になったSIMカードは返却の必要ナシ

解約が済めば当然SIMカードは使えなくなります。キャリアによっては返却しなければいけない場合もありますが、UQモバイルは不要になったSIMカードは自分で処分するシステムです。

VOD君

返却する手間はかからないのは嬉しいよね。ただ、SIMカードは個人情報が含まれているからハサミでカットしてから処分しよう。

UQモバイルの特徴・サービス内容をおさらい

基本料金 ・データ高速プラン⇒980円~
・データ高速+音声付きプラン⇒1,680円~
最低契約期間 ・データ通信限定SIMは期間無し
・音声付きプランは12~24ヶ月
解約手数料
(違約金)
10,260円
MNP転出手数料 3,000円
(利用開始日から6ヶ月以内の場合は6,000円)

※上記の料金および違約金等は2018年11月現在の内容となります。最新の情報に関してはUQモバイル公式サイトをご確認ください。

管理人ほほえみ

UQモバイルといえば「とにかく料金が安い」といった印象が強いと思うけど、実は格安SIMの中でも特に回線速度に優れているの。

地域によって差はあるものの、混雑するお昼時・夜間でも安定した速度を発揮することが可能。プランに関しても超格安の月額980円をはじめ、屋外でもガッツリ利用したい方向けにデータ無制限まで用意されています

VOD君

上記でもお伝えしたけど、データ通信のみのプランならいつ解約しても違約金がかからない…という点も注目だね。タブレット用にUQの格安SIMを利用する方も多いよ。

ずっと長く使い続けるのはちょっと損

繰り返しになりますが、UQモバイルの音声付きプランは1~2年の最低契約期間が設けられています。

このタイミングで他社に乗り換えるケースが多いのですが、通信速度が速い+使いやすいと言う点から「この先もしばらく使っていたい」と感じる方も少なくないハズ。

しかし、「契約から14ヶ月以降は基本料金が1,000円増しになる」・「26ヶ月以降からデータ容量が2分の1にダウンする」これらは必ず覚えておきましょう。

管理人通常

ここで実際に「データ高速+音声付きプランS」を例に説明するわね。

基本料金 通信容量
1年目 1,980円 3GB
2年目 2,980円
(1,000円UP)
3GB
3年目 2,980円 1GB
(半分以下にDOWN)

確かにUQモバイルの性能は素晴らしいのですが、その反面長く使い続けると損をしてしまう点はデメリットと言えるでしょう。

VOD君

この部分を考慮するなら更新期間で解約するのがベターだね。その際は別会社の格安SIM料金・速度性能を調べておこう。

まとめ

では最後に、これまでお伝えした内容を振り返っておきましょう。

  • UQモバイル格安SIMの解約方法⇒【UQモバイルお客様センターへ連絡する→オペレーターに繋がったら解約の旨を伝える→質問に応対する→指示に従い解約手続きを進める】
  • 解約時の違約金⇒①データ通信+音声付きプランは1~2年以内に解約すると10,260円の違約金が発生。②データ通信限定プランはいつ解約しても違約金はかからない。
  • MNP転出手数料⇒利用開始日から6ヶ月以降なら3,000円。6ヶ月以内だと6,000円の手数料が発生する。
  • 解約する際の注意点⇒①解約手続きが完了した時点でSIMカードは利用不可になる。(データ通信・音声通話・メールオプションなど)。②MNPの場合はその場で解約にはならず乗り換え先で契約が済んだ時点でUQモバイルが解約となる。
VOD君

解約手続きする際は4つの質問があるから事前に準備しておいてね。いきなり解約する理由を聞かれて慌てないように「他社に乗り換えるから」・「2年目になると料金が高くなるから」などメモしておこう。

管理人ほほえみ

また、音声付きプランを使っている人はMNP転出時に月をまたがないよう注意した方がいいわね。手続きを行った月+翌月分の料金も発生しちゃうから手続きはお早めに。