旅行・お仕事等で飛行機を利用する機会はあると思いますが、やっぱり到着までの時間って正直退屈ですよね。

そんな時に便利なのがJALで提供されている「ビデオプログラム」。搭乗している間はWi-Fiも自由に利用できるのでデータ通信を気にせず様々なコンテンツを楽しめちゃいます。

ただ、利用者の中にはこんな報告も。

  • なぜかビデオプログラムが見れない
  • Wi-Fiが繋がらない

先にこの答えからお伝えすると…

  • JALのビデオプログラムが見れない時の対処法⇒「端末を再起動する」・「アプリを最新版にアプデートする」
  • 国内線Wi-Fiに繋がらない時の対処法⇒「接続できるのは離陸から約5分後」・「DNSサーバーを自動に設定する」・「少し時間を空けてから再設定する」

このような感じになりますね。

この記事ではJALのビデオプログラムが見れない時の対処法・解決策についてお伝えしていきます。もう少し詳しく知りたい方は下記の項目もチェックしてみてくださいね。

ファイブ 無料動画
警視庁いきもの係 動画無料
グッド・ドクター無料動画
絶対零度 動画無料
昼顔動画無料

JALのビデオプログラムが見れない時の対処法!実際に試した解決策を紹介

ビデオプログラムが見れない時の対処法

ではさっそくビデオプログラムを利用する際のポイントを解説していきます。

  • 事前にJALのアプリをインストールする必要がある
  • アプリを最新のバージョンにアップデート
  • 端末を再起動する
  • Wi-Fiの利用状況によっては視聴まで時間がかかることも
管理人通常

項目はこんな感じね。もしも何らかのエラーで動画が見られない時はチェックしてみて。

ブラウザ版ではなくJALアプリを利用する必要がある

JALのビデオプログラムを利用する前に「ブラウザではなくJALのアプリを使用しないと動画は見られない」という部分には注意してください。

搭乗中に「Safari/Google chrome/Internet Explorer」でJAL公式サイトにアクセスする事は可能ですが、作品を選択→動画を視聴しようとするとエラーが発生します。

ビデオプログラムを利用する時は事前に「JAL」もしくは「JAL Flight Navi」をインストールしておきましょう。

VOD君

ただし、機内のWi-Fiでアプリのインストールは出来ない。そのため、搭乗前にアプリのインストールを済ませておいてね。

管理人悲しみ

もしもアプリのインストールを忘れた場合、ビデオプログラムを利用するのは難しいわ。この部分も注意して。

最新のバージョンにアップデートする

アプリはインストールされているけど何故か見れない…こんな時はアプリのバージョンが関係している可能性も。

管理人通常

頻繁ではないけど、アプリの仕様が大幅に変更される場合もあるの。その状態で古いバージョンを使っているとエラーが起こりやすいわ。

逆にアップデートしたら解決するケースもあるので、バージョンが古い場合は更新を行いましょう。

VOD君

アプリのアップデートに関しても搭乗前に済ませておくのがベターだね。

端末の電源を再起動してみる

Wi-Fiに接続されているアプリのバージョンが最新版」この状態でもビデオプログラムが見られない場合はスマホ・タブレットを再起動してみましょう。

非常にシンプルな方法ですが、一度電源を落としたら正常に利用できるようになるケースも多いので試してみてください。

Wi-Fiの利用状況によっては時間がかかる場合も

JALの機内Wi-Fiは無料で利用できるのが魅力ですが、ユーザーのデータ通信量が多くなると通信速度が鈍化する場合もあります。

管理人通常

つまり、搭乗しているお客さんが一気にWi-Fiに接続してビデオプログラムを利用すると読み込みが遅くなる…というワケね。

Wi-Fiの利用状況を目視で確認する事はできませんが、あまりにも読み込みに時間がかかったり、エラーが頻発するようであれば時間をおいてから再度ビデオプログラムを利用してみましょう

JAL国内線Wi-Fiに繋がらない時の対処法

JALの機内WiFiに繋がらない時の対処法

続いては、国内線Wi-Fiに繋がらない時の対処法について解説します。

管理人ほほえみ

ここではWi-Fiの接続方法PCで接続できない時の原因に関しても触れているわよ。

Wi-Fiに接続できるのは離陸の約5分後

機内に搭乗してからスグにWi-Fiに接続できるのではなく、離陸してから約5分後にWi-FiのIDが表示されるようになります

搭乗する前にスマホの通信設定を「機内モードをオンWi-Fiをオン」このようにしておきましょう。

そして、離陸してからある程度時間が経過したら設定からWi-Fiを選択し「gogoinflight」と記載されたWi-Fiに接続してください。

VOD君

ちなみに、Wi-Fiが接続できるのは着陸の約5分前まで。接続が切れると途中で見られなくなるから覚えておいてね。

DNSサーバーの手動設定が有効になっている

VOD君

PCでWi-Fiに接続したいのに何度やっても繋がらない…だけどスマホは接続出来ている」こんな時にありがちなのがDNSサーバーの設定だね。

普段PCを利用している方の中には「ネットに繋がりにくいからDNSサーバーを手動で設定している」といったケースがよくあるのですが、機内Wi-Fiを利用できない時はこちらの設定を変更しましょう。

  1. Windowsキー+Rで「ファイル名を指定して実行」を開く
  2. 名前に「ncpa.cpl」を入力してOKを押す
  3. 「ワイヤレス接続アイコン」もしくは「Wi-Fiアイコン」をダブルクリック
  4. プロパティ」をクリック
  5. インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」をダブルクリック
  6. 「全般」の項目内の「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」にチェックを入れる
  7. 「OK」をクリック

Windowsの場合は上記の手順でDNSサーバーの設定を手動から自動へと変更する事が可能です。

YouTube等の再生やアプリのダウンロードはできないので注意

上記でもお伝えしましたが、機内Wi-Fiではアプリのダウンロードは行えません。さらには、YouTube等の動画を視聴するのも難しいのが現状です。

管理人悲しみ

絶対に出来ないわけじゃないけど、読み込みに物凄く時間がかかる上、自動的に低画質が選択されるわ。ビデオプログラムを利用するためのWi-Fiと言っても良いくらいね。

VOD君

ブラウジングはちょっと厳しいね。ただ、GMailやYahooメールのやりとりは問題なく行えるから安心してね。

搭乗中に自分のWi-Fiルーターを利用するのはダメ

機内Wi-Fiに接続できないからといって、ポケットWiFiやWiMAX等の利用は禁止されています。

航空法という法律により、電波を発する機器の電源を入れてはいけないと決められているからですね。

管理人ほほえみ

スマホやタブレットに関しては、機内モードをオンにしていれば電源をオフにする必要はないけど、場合によっては電源自体を切らなければいけない時もあるからアナウンスに従ってね。

搭乗前に準備しておきたい3つのポイント

JALのビデオプログラムを利用する上で必要な準備

これまで、ビデオプログラムならびにWi-Fi接続に関するエラーの対処法をお伝えしましたが、搭乗する前にやっておくべき項目がいくつかありましたね。

  • スマホの場合は「ANA」をインストールしておく
  • タブレットの場合は「JAL Flight Navi」をインストールしておく
  • アプリのバージョンを最新版にアップデートしておく
  • ストリーミング再生が必要な動画はあらかじめダウンロードしておく

国際線では各席にディスプレイが用意されており、そちらで動画を楽しむことができますが、残念ながら国内線ではご自身の端末を使う必要があります。

ですから、搭乗してから「アプリのインストールを忘れていた!」なんてケースを防ぐためしっかりと確認しておきましょう。

VOD君

現実的に考えると、機内で行える対処法としては端末を再起動するくらいが限界かな。機内でアプリをインストールするのは難しいから忘れないように注意してね。

まとめ

では最後に、今回お伝えした内容を簡単にまとめていきますね。

  • JALのビデオプログラムが見れない時の対処法⇒「端末の電源を再起動する」・「アプリのバージョンを最新版にアップデートする」・「ブラウザではなくアプリを利用する
  • 国内線のWi-Fiが繋がらない時の対処法⇒「離陸してから約5分後に接続可能に」・「DNSサーバーの設定を自動にする」・「少し時間を空けてから接続する
  • 搭乗前にやっておくべきコト⇒「アプリのダウンロードならびにアップデート・動画のダウンロード」は事前に行っておく。
管理人ほほえみ

ビデオプログラムが見られない時は今回お伝えした内容を試してみてね。もちろん、エラーが続いてしまう時もあるかもしれないけど、「アプリのアップデート・端末の再起動」で解決できるケースが多いわ。

VOD君

それと初めてビデオプログラムを利用する方は、搭乗する前にアプリのインストールを忘れないように気を付けてね。

 

★迷ったらVODおすすめ